フロントライン 副作用なし

フロントラインプラスで副作用を感じたことはありません(30代/女性)

私は、ビーグル犬のオスと、アメリカンショートヘアのメスを1匹づつ飼っています。
田舎に住んでいるため、家の周りには草むらが多く、何も対策をしていないとすぐに、ノミやダニがペットの体に付いてしまいます。
犬も猫も比較的、お風呂で体を洗うのが好きなタイプなので、普段は室内で過ごして、外に出た際はノミ、ダニに効果があるシャンプーで体を洗うようにしていました。
冬場はあまり気になりませんが、春先にペットの体を洗っていると、お腹などの比較的皮膚が柔らかい場所から、まだ濡れていない場所へとダニが移動するのが確認できます。

 

ダニやノミはペットにも悪影響ですし、一緒に過ごす人間にとっても迷惑な存在です。
一度うっかりしていてノミに噛まれたことがあるのですが、しばらく経っても、かゆくて仕方ありません。

 

そのため、私は、真冬以外はフロントラインプラスを使うようにしています。
フロントラインプラスは、Amazonや楽天などインターネットの通販で購入しています。
大体3本入りで4000円までの値段で購入できます。

 

なぜフロントラインプラスを使っているかと言うと、「フロントライン」は、いつも行っている獣医さんでも推奨している商品なので、安心して使うことができるからです。
たしかにもっと安い金額の商品もありますが、大切なペットの口に入るかもしれない商品なので、できるだけ安全性が高い物が良いと思います。
しかもフロントラインプラスは、お風呂を入った当日でも皮膚が乾いていれば使うことができます。
他の商品だと、お風呂に入ってから数日経たないと使えない商品が多いのですが、それだとお風呂を入った後に、外でノミやダニを付けてきてしまった場合に、すぐに使うことができません。
効果的に使おうとすると、お風呂に入ってから数日間、散歩を控える必要があるのですが、そんなことはできません。

 

さらにフロントラインプラスは、ノミの成虫だけではなく卵や幼虫にも効果があります。
散歩中にノミの卵が付いても、成虫になるまで駆除できない場合、数日間、ペットの体にノミの卵や幼虫が付いたままになってしまいます。
室内で一緒に過ごすことが多いので、その間に室内に卵や幼虫が落ちてしまったら最悪です。

 

その上スポットラインプラスは、首すじに垂らすだけで良いので、薬を飲むのが苦手なうちのペットでも簡単に、使うことができます。
ノミやダニが体にいた場合、フロントラインプラスを使用してしばらくすると、体の外へ出ようと毛の中から出てくるので、薬剤が効いているのがよくわかります。

 

何と言ってもスポットラインプラスを使用して、犬だと1日、猫だと2日経てば、お風呂に入ったとしても、効果が持続するのが、お風呂好きなうちのペットにとって1番良い点です。

 

首すじに垂らすタイプのノミ・ダニ駆除剤は、お風呂に入ると効果が無くなると書いて有るものがほとんどです。
例えば、スポットラインプラスの半額以下の金額で購入できるアースのサンスポットシリーズは、シャンプーをすると効果がなくなるので、シャンプー後は再度薬剤と使用するようにと書いてあります。

 

それだと、お風呂好きなうちのペットの場合、お風呂に入る度に薬剤を使わないといけません。
ペットへの体の影響も心配ですし、逆にお金がかかってしまいます。

 

フロントラインプラスを使っていて、今まで特に副作用を感じたこともなく、効果を実感できるので、これからも使っていきたいと思っています。