フロントラインプラスについて

フロントラインプラスについて(30代/男性)

1.はじめに

 

私は犬好きの30代男です。みなさんはペットにノミ、ダニ駆除薬を使用した事がありますか。
今回は、私が愛犬に使用したフロントラインプラスについてご紹介します。
みなさんの駆除薬選びのご参考になれば幸いです。

 

 

2.フロントラインプラスを使用するきっかけ

 

私の愛犬はシェトランドシープドッグで朝晩毎日散歩に連れて行っていました。ただ、外遊びが好きな分、シャンプーが大の苦手で、月に1度程度をが限界でした。
シャンプーが苦手であまりしていなかったせいか、ある日シャンプーを使用と半分無理矢理に洗い場につれていき、最中にシャワーをかけると愛犬の濡れた毛の部分からザワザワと黒い小さないくつもの物体が移動を始めました。
一瞬でノミと分かったので、ペットショップで働く友人にどうしたらいいか尋ねたところ、フロントラインプラスを勧められました。

 

3.フロントラインプラスの効能

 

フロントラインにはフロントラインスポットオンとフロントラインスプレーという種類もありますがこの2つが駆除できるのはノミの成虫とマダニだけのようです。
友人が勧めてくれたフロントラインプラスはノミの卵や幼虫にも効くようです。
実際にフロントラインプラスを使用してから2日経過を見ました。フロントラインプラスの効果は24時間から48時間程度で効果を発揮するからです。
3日目あたりから、全く痒がる様子もなく、おそるおそるシャンプーもして見ましたが、ノミは現れませんでした。

 

 

4.注意点

 

勘違いしやすい点としてフロントラインにノミやダニ等を寄せ付けない効果はありません。そのためノミなどが愛犬の体に付くことを防ぐことはできません。
ノミやダニが付いたものを駆除するので、室内や散歩などで新たに付いたダニやノミを駆除したいときは付いてから24時間?48時間かかります。
フロントラインを使っているのにノミやダニが駆除できないという場合は、そのノミやダニは新たに寄生されている可能性があります。

 

 

5.副作用はあるのか

 

フロントラインに含まれるフィプロニルは寄生虫や虫などの中枢神経伝達物質という物質の動きを阻害する事で虫を駆除します。しかし、犬などの脊椎動物の中枢神経伝達物質に対しては作用しないといった特徴があります。